シティエリートは特典が充実している

クレジットカードのような機能で実は全く異なるのがデビットカードであり、自分の銀行口座から即日引き落としされます。
後払いが嫌だ!っという人は、世界各国で使用出来る国際ブランドと提携したデビットカードがオススメです。 ご希望により毎月のお支払い金額は増やすことが出来たり、また減らしたりすることも出来ます。
三井住友VISAカードが提供をしている「ポイントUPモール」を経由して買い物をすることで、いつものネットショップのポイントが2〜20倍と大変お得になります。三井住友VISAエブリプラスは年会費永年無料で利用することの出来るクレジットカードです。
ポイントがいつでも3倍となっており、毎月のお支払金額を自由に選ぶことができ、オンラインでのみ入会可能なカードです。

 

三井住友VISAエブリプラスはご自身で設定をした一定のお支払い金額を毎月支払っていくこととなる「マイ・ペイすリボ」方式での返済方法が適用されています。
使い過ぎてしまった場合でも、一定金額の返済となることから、計画的なご返済が可能となります。現代ではクレジットカードを持っていなければ不便に感じることが非常に多くあるのではないでしょうか?
特にインターネットショッピングではクレジットカードは必須となるので是非とも一枚持っておくようにしましょう。



シティエリートは特典が充実しているブログ:21-06-19

今日は大切な日なんです♪


「鳥肌が立つ」という感覚。
この「鳥肌感」は不快な時と快感な時の両方感じるものですね。

例えば、自分の心にずっしり響く音楽を聴いたときや、映像を見たとき。
これは、快感の果ての鳥肌です。

逆の場合、何故かその鳥肌感はなかなか消えることなく、
ざわざわと首筋やうでや背中を騒がせる…とてつもなく嫌な感じ。

「黒板に爪を立てる音が最悪」とか、
「一斉に並んだ○○を見るともうダメ」など、
人によって様々なマイナス鳥肌感がありますが、

おれの場合、「割り箸」がその最たるものなのです。

割り箸を代表として、
爪楊枝、アイスのヘラなどがあります。

口に入れたら最後、
口の中の水分が全て吸い取られるようなあの感覚…
あーっ、考えただけで鳥肌が!

例えば
13時食のお弁当に買い割り箸が付いてくると、
行儀が悪くてもお茶や味噌汁にじっくりと箸を浸して、
あのガサガサ感を払拭しない限り、
おれはいつまでもお弁当を食べられないのです。

更にコンビニでアイスを購入する時は、
店員さんが当然のように「ヘラ」をレジ袋に入れようとするのを制し
「す、すみません、プラスチックにしてください!」と懇願。

凍ったままのアイスの表面に突き刺さる
ヘラのガサガサを想像するにつけ、
アイスの冷たさ以前に
ゾゾ−ッと背筋を寒い感覚が走り抜けるのです。

アイス食べたい、でもこのヘラは使いたくない、
でも他に変わるものがないといった場合は、
ヘラを水にとことん浸して、色が変わるくらい馴染ませてから、
溶けかかったアイスをすくうのです。
こんな面倒な手間を面倒と思わせないほどのヘラ威力。

爪楊枝をくわえる人を見ると
「口の水分は大丈夫なのか?」と心配になってしまいます。

応援クリックしてね・・・プチ

このページの先頭へ戻る